株式会社森経営コンサルティング

NEWSニュース

2020.08 07
8月5日発売『アフターコロナの経営戦略』Amazon2冠獲得記念セミナーを開催します
大手企業から中小・ベンチャー企業まで幅広い企業の新規事業開発、デジタルトランスフォーメーション、事業投資の支援を行う株式会社森経営コンサルティング(本社:東京都千代田区、代表取締役:森泰一郎)は、2020年8月13日(木)18時半から「Withコロナ、アフターコロナで勝ち抜く経営戦略策定」セミナーを無料WEBセミナーとして開催致します。
本セミナーは弊社書籍である『アフターコロナの経営戦略』がAmazonの2部門(カテゴリ総合、新着カテゴリ)で1位を獲得した特別記念セミナーとなっています。
withコロナ、アフターコロナでどのような経営が求められるのか、マクロ視点でのニューノーマルは何か、アフターコロナに向けて組織マネジメントはどのように変化するのか、といった本書の内容をわかりやすく、事例を用いながら解説を行います。Q&Aセッションも行い、様々なご質問にもお答え致します。参加希望、開催レポート提供、メディアリレーションをご希望の方は、下記よりお申し込みください。
・セミナー概要:
新型コロナウイルス感染拡大を受けた、消費者行動の変容、事業環境の変化を受け、多くの企業がbeforeコロナとは異なる経営を求められています。この中で、withコロナ、アフターコロナの2つの世界線で企業はどのような経営を行わなければならないのか、そのキーワードは「SDMS」。サブスクリプション、デジタルトランスフォーメーション、メタモルフォーゼ、SDGs、この4つの要素を経営戦略の中心に置く必要があるということです。
本WEBセミナーでは、世界各国の成功事例を元に、この大きな変革を乗り越えるための戦略構築のヒントをお伝え致します。・申込方法/開催場所:
WEBセミナー(Google meets)
下記セミナー専用ページから申込みをお願い致します。
https://aftercorona-strategy.peatix.com/
・プログラム:
18:30~18:40 主催企業紹介
18:40~19:00   「Withコロナのニューノーマル、何をやるべきか、やらないべきか」
19:00~19:05   質疑応答
19:05~19:35   「アフターコロナの4つの経営戦略フレームワーク、事例紹介」
19:35~20:00    Q&Aセッション
・登壇者紹介
森 泰一郎
株式会社森経営コンサルティング代表取締役。実家が老舗葬儀会社、建設会社を経営していることから、将来は中小、ベンチャー企業を支える仕事がしたいと経営コンサルタントを志す。東京大学経済学部、同大学院経済学研究科経営専攻卒業。東京大学ではものづくり経営論で著名な藤本隆宏教授に師事。卒業後、経営コンサルティング会社、ラクスル、Buysell Technologiesにて、経営企画、デジタルトランスフォーメーション、M&A、新規事業開発に従事。「どんな産業・規模の企業でも必ずデジタル化できる」を信念に大企業から中小零細企業のデジタルトランスフォーメーション、新規事業開発を推進。アフターコロナで取り組むべき、経営戦略、デジタルトランスフォーメーション事例などをまとめた初の著書『アフターコロナの経営戦略』を発売。・株式会社森経営コンサルティングについて
経営戦略策定、新規事業開発、M&Aを中心とした「売上・収益向上」を得意とする経営コンサルティングファームです。
【3つの特徴】
・戦略策定から実行までを伴走
・売上・収益向上のための複数手段をコンサルティング可能
・デジタルトランスフォーメーション、WEBサービス化を得意とする
実績(抜粋)
IT:大手ゲーム開発会社、ITサービス開発企業
製造:建設資材メーカー、老舗設備メンテナンス
広告:大手広告代理店、WEBマーケティング企業、老舗印刷会社
インフラ:大手ガスメーカー、大手電鉄系
飲食:飲食チェーン
など
2020.05 28
アフターコロナで勝ち抜くためのDX経営セミナー(Webセミナー)のお知らせ

アフターコロナで勝ち抜くためのDX経営セミナー(Webセミナー)
 
<<概要>>
新型コロナウィルス感染症の拡大による消費者の生活スタイル変容を受け、世界中の多くの企業が変革を迫られています。この変革の一つの大きなテーマはDX(デジタルトランスフォーメーション)です。本Webセミナーでは世界各国でのDX事例を交えつつ、この変革のときを乗り越えるための戦略構築のヒントをご提供します。
<<プログラム>>
20:00 – 20:15 セミナー
『主催企業紹介・DX事例解説』
・コロニー株式会社 清水勇樹
20:20 – 20:35 セミナー
『アフターコロナのDX海外事例』
・株式会社森経営コンサルティング 森 秦一郎
20:40 – 21:10 パネルディスカッション
『アフターコロナで勝ち抜くためのDX』
・守屋実事務所 守屋 実
・株式会社森経営コンサルティング 森 秦一郎
・コロニー株式会社 清水勇樹
21:10-21:20 Q&A
ご参加の皆様より質問を受け付けます
<<場所>>
Webセミナー(Zoom)
参加登録後に、当日のURLをご案内します
<<主催>>
コロニー株式会社:https://qolony.co.jp/
戦略から実行支援まで、国内外 約500名のエキスパートが弊社プロジェクトマネージャーの元で案件を推進する、新しい組織体系のコンサルファーム
【3つの特徴】
①多数の新規ビジネス促進の経験を元に、フェーズを可視化。御社のPDCAサイクルを構築
②プロジェクトの内容に合わせ、社内外約500名の事業開発・起業経験者が案件をリード
③案件推進と共に、必要に応じた社員教育・採用までをご支援。将来の最適な組織体制を構築
会社概要資料:https://contents.bownow.jp/files/index/sid_d796d92e6a7fbca18a1b

2020.04 16
Business Insider Japanに寄稿致しました。

弊社代表の森が、Business Insider Japanに寄稿致しました。

https://www.businessinsider.jp/post-211290

様々な金融支援策がある中で、本当に必要な人に届いている制度なのか気になり、コロナショック倒産の現状と、支援策の現状についてまとめました。_

いつも読んでいただける読者の方とBI編集部方々のご尽力にて、今回もyahooニュースで経済1位、総合12位になっております。

表紙ページ
ヤフーニュース経済部門にて1位を獲得
2020.03 31
Business Insider Japanに寄稿いたしました

コロナショックで資金繰り懸念が広がる中、なぜトヨタ自動車という日本最大の企業であり、かつキャッシュリッチ企業が1兆円の資金調達を行う必要があるのか、そのポイントについて解説いたしました。

合わせて、法人企業統計の中から、消費税増税前から日本企業の業績がピークアウトしており、その影響とコロナショックのインパクトの両方によって、急速に資金繰り懸念が起きてきたことを解説しております。

下記から、ご覧いただけます。

https://www.businessinsider.jp/post-210324

2020.03 13
コロナショック対策のためのコストダウンホワイトペーパー

コロナショックが広がっている中で、売上を上げることは容易ではありません。

消費者心理が悪化していく中で、コロナウィルスが収まるタイミング以降に、いきなり景気が改善していくということも考えにくいためです。

このような状況においては、とにかく自社でできるコストダウン施策を徹底的に行い、無駄な費用を出さない必要があります。

弊社ではコストダウン施策をホワイトペーパーとしてまとめました。

ぜひ一度、下記よりお問い合わせください。

[contact-form-7 id=”537″ title=”お問い合わせ”]

2018.10 01
中途採用向け「未経験からの戦略コンサルタント養成講座」を10月から開始

 「ヒトと企業の可能性を最大化する」をビジョンに、経営戦略策定、組織戦略、M&Aのアドバイザリー業務等を手がける経営コンサルティングファームの株式会社森経営コンサルティング(代表:森泰一郎、本社:東京都文京区)は、若手社会人に対して「未経験からの戦略コンサルタント養成講座」を2018年10月から提供致します。

 コンサルティングファームとしての知見を元に、今後1年間で30名の社会人に講座を提供し、各コンサルティングファームに対して養成者を人材紹介する予定です。

 景気が回復する中で、大手のコンサルティングファームは採用数を増加させていますが、経験者の充足率が低く、未経験者の採用枠を大幅に拡大しています(注1)。

 そのような背景の中で、大手のコンサルティングファームを志望したい業界未経験の社会人を戦略コンサルタントとして養成する講座を開講し、希望者と大手外資系コンサルティングファームとの橋渡しをするサービスをご提供致します。

 今後の日本経済の更なる拡大を目指す中で、戦略コンサルタントの貢献度は高いと考えており、講座の提供を通して、日本の未来を担う人材を輩出していく方針です。

注1) 各社の未経験採用状況は年間10名〜30名単位へと大幅に増加しており、新卒採用の枠もリーマンショック時の2倍にまで増加しています(弊社調べ)

プレスリリースはこちらから

http://pressrelease-zero.jp/archives/134475
2018.09 11
代表の森の寄稿が創業手帳様に掲載されました

起業家の方を対象にマーケティングや情報提供などをされている、創業手帳様のWEBサイトに代表の森の寄稿が掲載されました。

起業家の方が初めて経営戦略を立てる際のステップと注意点について、解説をさせていただいております。

経営戦略の策定にお悩みの方にご覧いただきたい内容です。下記WEBサイトより閲覧ください。

起業家必見!初めて経営戦略を立てる時に必要なこと
2018.08 21
代表の森がTokyoFMラジオに出演しました

代表の森が「メタモルフォーゼ化」をテーマにTokoyo FMラジオのTIMELINEに生放送にて出演いたしました。

コメンテーターの速水様とともに、ゲーム業界の事例を中心に、現代企業の必須の戦略である「メタモルフォーゼ化」について、様々な業界を元にお話をさせていただいております。

radiko.jpにて、過去1週間分の放送を聞くことができますので、下記のサイトからご視聴ください。

radiko.jp

http://radiko.jp/#!/ts/FMT/20180821190000

2018.08 14
弊社代表の寄稿記事がBusiness Insiderに掲載されました。

弊社代表の森がビジネスモデルの変革について事例を紹介する連載が、Business Insider誌にてスタートいたしました。

「スマホゲーム一本足打法」を脱却できないゲーム会社の行く末 —— 日本企業が取るべき「メタモルフォーゼ」という選択

初回のテーマは「ゲーム業界」です。

ゲーム業界はスマートフォンゲームの市場が拡大していますが、競争の激化によってユーザーニーズに答え続けることが難しくなりつつあります。

そのような中で企業はどのようにビジネスを展開してくべきなのか、それらを「メタモルフォーゼ」型の企業として解説しております。

サイバーエージェント、エイチームなど企業の事例紹介も多く、スマートフォンゲーム業界に関連のない方にも読みやすい内容となっています。

https://www.businessinsider.jp/post-173108

「スマホゲーム一本足打法」を脱却できないゲーム会社の行く末 —— 日本企業が取るべき「メタモルフォーゼ」という選択

2018.07 26
M&Aの勉強会イベントを開催致します

Business Insiderの内容を元に、「大企業とベンチャーをつなぐM&A戦略」というタイトルのイベントを実施致します。
 

イベント背景

ベンチャー企業が成長していくためには、自社単独でサービス展開をしていくだけでなく、大手企業のグループとしてサービス展開をする方法があります。
現在、「日本の大企業とベンチャー企業のM&Aは大エグジット時代」に突入しました。
代表の森は、「ITベンチャーが目を向けるべき「イグジット」の厳しい現実 —— 売ったが勝ちと考えていませんか」https://www.businessinsider.jp/post-171458 を執筆し、大きな反響を得ています。
当日は、ITを中心とした新規サービスのM&Aの専門家である森経営コンサルティングの代表の森を中心に、ゲストの方をお迎えして双方向的な講座を行います。
ベンチャー企業の経営者の方、ベンチャー企業のM&Aをご希望の方のご応募をお待ちしております。
 

イベント内容

・2015年以降のM&A市場の総括
・M&A概論
・M&Aを自社の成長にどのようにつなげるべきか?
・M&Aを活用して成長を続ける企業の事例紹介
・個別質問会
 

参加対象者

・ベンチャー企業経営者の方
・ベンチャー企業のM&Aをお考えの大手・中堅企業の方
 

参加方法

下記のページもしくはお問い合わせよりお申し込みください。
https://connpass.com/event/96036/

2018.06 25
代表の森の寄稿がBusiness Insider誌に掲載されました

代表の森の寄稿がBusiness Insider誌に掲載されました。
 
「WeWork、Airbnbはレガシー業界に勝てるのか」というタイトルで、日本の従来型の不動産サービスとITサービスとの競争について、解説を行いました。
 
貸会議室市場については、TKPとスペースマーケット・スペイシーの競争について。またオフィスシェアリングにいて、WeWorkとビジネスエアポート、パセラやカラ鉄の定額サービスを比較しています。
 
また、不動産シェアリング市場の課題についても解説を行っております。
 
https://www.businessinsider.jp/post-169796